Counter112328

お知らせ

下記、新着情報(記事のタイトルリスト)はメニューの「政治・経済」のみといたします。「生活・健康」「PC・スマホ」は当分休止します。
 

新着情報

 
男性優位社会は日本の秘められた恥07/09 19:35
光回線導入奮闘記06/29 16:54
米朝首脳会談、5つの疑問06/17 21:40
少子高齢化の危機と野党の支持率低迷の原因06/06 11:17
ズルとかごまかしなどの不正行為は細菌のようなもので、人...05/30 22:00
金融危機は避けられない05/24 10:51
米朝会談と中東危機05/16 17:05
地域市民団体・茶話会での話題05/08 21:46
健康格差と貧困率05/02 13:22
通貨のレジュームチェンジが急速に進む04/26 16:21
生産量より幸福量(GNPとGNH)、関係性重視とは?04/19 12:20
「俺はまだ生きてる!死んでない!」 04/10 17:50
これ程「理路整然とした怒り」に触れたのは初めてだ04/03 20:47
激変の世界をどう生きるか03/28 18:00
ニューロチップを人間の脳と同列視するナンセンス03/21 23:11
森友問題:改ざんと隠蔽工作との微妙な関係03/14 10:30
人とのつながりが寿命を延ばす03/07 15:41
深刻な少子高齢化問題から目をそらす日本の政財界02/28 21:35
ブロックチェーンは社会を変えるか(その四)02/21 20:19
ブロックチェーンは社会を変えるか?(その三)02/12 16:00
世界的景気悪化の兆候02/06 18:59
ブロックチェーンは社会を変えるか?(その二)02/01 22:22
ブロックチェーンは社会を変えるか?(その一)01/25 17:41
「日銀の国債保有率が2018年には50%を超え」のリスク01/16 13:30
「傲慢」は精神の病、組織の危機01/04 00:06
2017年は「人間性破壊の一年」だった12/27 23:17
ビットコイン&ブロックチェーンを使った暗号通貨化12/20 20:25
立憲主義的改憲論12/15 10:44
経済予測は何故外れるのか?そのカギはVIX指数にある12/07 20:37
「ニューロコンピュータ」の現実と「脳科学」11/29 21:04
安倍改憲案の落とし穴11/23 19:45
世界の覇権の変動・多極化は必ずやってくる11/16 20:31
複雑系理論と大域的アトラクター11/08 20:11
多様化・複雑化してきた政治・経済・社会の現状を正視でき...11/02 12:20
「緊急事態条項」と立憲主義10/25 20:55
ヘリコプターマネーの脅威10/18 20:37
日本国憲法と国連憲章10/11 17:45
平和でなければ2025年危機は避けられない10/06 21:30
敗退した「平和主義は理想論」との主張09/30 11:15
福島第1デブリ溶け床浸食 東電など推定分布図公表09/22 23:46
日銀は日本経済に金をばらまく「打出の小槌」ではない09/15 12:12
日本の公的債務はついにGDPの250%に達した09/11 11:36
山尾議員&倉持弁護士の事件の焦点09/08 10:42
国連の「核兵器禁止条約」は国際政治の主役を変える08/31 12:04
加計・森友問題で国家権力の私物化!崖っぷちの安倍政権!08/25 14:30
森友加計問題のまとめと今後の動向08/18 10:44
森村誠一さんの原点08/15 08:17
戦争体験記「子どもは防空の足手まとい」08/13 12:54
7月7日、国連で核兵器禁止条約が採択された。対米従属は...08/06 17:34
支持率急落の主因は「首相が信頼できない」と云う民意にある08/03 16:32
日誌
トップページ >> 記事詳細

2018/06/29

光回線導入奮闘記

Tweet ThisSend to Facebook | by hakkei
hikari
インターネット回線の契約条件に疑義あり。今スマホの4年縛りが問題になっているが、インターネット回線の契約でも同様な、あるいはそれ以上のおかしな契約上の問題がある。

2年あるいは2年半縛りの存在だ。ここに2つの問題がある。
一つは契約満了は実質的に契約の自動継続につながる。つまり契約満了時の2ヶ月以内に解約しないと同一条件で2年あるいは2年半の縛りが自動的に発生する。その際、契約上の値引き等のメリットはなにもなく、解約料の発生も初期契約のまま。しかもスマホのような番号ポータビリティーの制度がないため、NTTの固定電話からのつながりがない限り、ひかり電話の電話番号は確実に変わってしまう。

もう一つは旧態依然たるADSLやVDSLからの脱出(光回線への乗り換え)は絶望的となる。5Gへの発展が目の前にある現代に於いて、高速回線への乗り換えは必須条件だ。
既に光回線が導入されている新しい建築物を除き光回線引き込みは難関となる。たとえ建物外部に既にMDFが設置されていても、室内への引込工事は困難を伴う。天井配線・床下配線などバリエーションがありCD管が既設の場合以外は一回では済まない。私の場合は古いマンションでもあり3週間もかかった。

専門用語がわかりにくく工事の打ち合わせをするのに必要不可欠なので紹介しておく。

メーターボックス、共有スペース:室内への引き込み口
MDF:スプリッターと外線の元のBOX
FTTH:光ケーブルのこと
ホームゲートウエイ:NTTならレンタル品で光回線とLANケーブル、電話機などを結ぶルーター
配線工具:導線スチール、ケーブルキャッチャー、導入紐、配線モール

光ケーブルの室内配線は最小径2mmで天井と壁の角に配線、超細型モールでカバーすれば殆ど目立たない。LAN配線と比べれば見栄えは格段の差。

今回はNTTのフレッツ光ネクストギガマンションスマートタイプで契約した。ひかり電話の電話番号は引き継げた(NTTの電話番号に戻すスタンダードな引き継ぎではない)。これは奥の手を使ったので公表できない。でも方法があること(掴み直し)だけはお伝えしておく。

結果として公表速度1GB、実効500M~700Mを獲得した。従来のVDSL方式の100M以下と比べると比較にならない程の高速だ。但し、ホームゲートウエイとPCを結ぶLANケーブルはカテゴリー6A以上にしなければ光回線にした意味はないことにご注意!

16:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。